ジュネーヴ留学日記

スイスの大学院生の留学記録。

スイス留学のビザ事情

Bonjour! 今日はビザ申請について。

留学するにはたくさんの準備が必要ですが、そのうちの一つにビザの取得があります。
私もさっそく手続きをしました。

スイス留学にはビザは必要ありません!

まず、結論から言いましょう。

スイス留学にビザは必要ありません!

なかなかめずらしいですよね。どうやら、スイスは世界にビザ免除国(Visa Waiver)を設定しているらしく、ありがたいことに日本はその対象に含まれているというのです。(https://www.ch.emb-japan.go.jp/files/100027781.pdf
ちなみに他の免除国は、アンドラブルネイ、マレーシア、モナコニュージーランドサンマリノシンガポールバチカン市国らしい。どういう選定基準なのかはあまり分かりませんがとりあえずラッキーですね。

ということで、日本のスイス大使館に行って、うんぬんかんぬん…という手続きは必要ありません!

ただし!その代わりに、滞在許可証の申請が必要です。

いやいや、ビザの手続きしてきた言うたやん、と思わずツッコんだ方、その通りです。わたしが今回手続きをしたのはこの滞在許可書(Student Permitと呼んでいます)の申請手続きです。

滞在許可証は現地に行ってから移民局に申請してもらいに行くものです。しかし、留学先や滞在先が決まっている場合は、事前に渡航前にスイスの移民局に必要書類を送り、「この人は入国後に滞在許可書をあげられますよ」という確約書みたいなものを郵送してもらう必要があるらしい。これがないと入国できないのか否かはよくわかりませんが、直接現地で手続きするよりも安く済むそうです。
この確約書をもらうために、先月いろいろな書類を移民局に郵送しました。

Form E

ビザの種類によって変わると思いますが、私はForm Eを記入して提出しました。フランス語バージョンと英語バージョンがあります。私は英語バージョンを使って、すべて英語で書き込みました。ここからPDFが手に入ります。
https://www.ge.ch/document/ocpm-formulaire-e-sejour-etudes

 

残高証明書

銀行の残高証明書とか納税証明書みたいなものとか、とりあえず26,000 CHFありますよって証明できるものが必要みたいです。

 

住居の証明書

私は寮のAcceptanceの書類を提出しました。

 

Curriculum vitae

英語版の履歴書。大学院出願時につくったものをそのまま提出しました。

 

入学許可証

合格発表時のものを印刷。

 

カリキュラム

Master Programのカリキュラムを印刷して提出しました。本当なら単位数とか授業数とか細かく書かれたものが必要らしいのですが、わたしの進学するMaster Programは今年からカリキュラムが変わるらしく、今の時点で手に入る簡易版を送りました。

 

Motivation letter

勉強内容とかインターンとかいろいろ書くのですが、最後に「勉強が終わったらスイスを去ります」というstatementを書かなくてはいけません。

 

Passport format Photos

裏にボールペンで名前を書きます。

 

パスポートの個人情報ページのコピー

有効期限にお気をつけて。

 

この書類たちを先月末に申請しました。
私は大学院の滞在許可証申請方法をまとめたPDFを参考にしてそろえましたが、おそらくジュネーヴ州のホームページにも書類一覧が書いてあったと思います。そこに記載の情報と私が書いた書類一覧はちょっと違うかも。

 

これらの書類は自分が滞在する州(Cantonと呼びます)の移民局に郵送で送ります。ところが、これまた返事が遅いしいい加減なのです…

私と、同時期にジュネーヴに留学に行く友人2人の合計3人が5月末くらいに書類を送ったのですが、友人1人には6月に入ってすぐに「書類が届きました」メールが届いたものの、私ともう1人の友人には音沙汰すらありません。

まあヨーロッパだし。そんなもんだし。気にしすぎても疲れるだけなのであまり気にしないことにしています。が、一応オンラインの問い合わせフォームから連絡だけ入れておきました。予想通り、これにも返事はありません。本当にやばくなったら電話でもしてみようかなと思っています。

まあ正直なこと言うと、郵送とかメールとかオンラインフォーム通してあれこれ連絡しなきゃいけないなら、スイス大使館に直接行ってビザとる方が早そうなんですけどね…笑 ビザ免除国なのがラッキーなのかアンラッキーなのかよくわからなくなってきました。

 

ちなみに、私はEMSという海外への速達サービスを利用しましたが、コロナの影響でめちゃくちゃ遅れているので利用される方はお気をつけて!

「もともと2〜3日で届くものが、今は4〜5日かかります。」と郵便局員さんに言われたのですが、1週間経っても追跡記録に動きがなく、10日目ごろにやっと配達完了のお知らせが届きました…

 

さっそく日本にいながら海外の洗礼を受けている感じがしています笑
向こうに行っていきなりこんな状況に置かれてヤキモキするよりかはよかったかもしれない!と思うことにします笑
また進展があったら書きますね。