ジュネーヴ留学日記

スイスの大学院生の留学記録。

はじめまして。

Bonjour!

はじめまして。
今日からブログを始めてみようと思います。
とりあえずまずは自己紹介から。

私のこと。

私は生まれてこの方、日本で育ってきた、「純ジャパ」なる生粋の日本人です。
今年(2022年)の9月からスイス ジュネーヴの大学院Graduate Institute of International and Develoopment Studiesに2年間留学することになりました。この社会情勢で留学に行けるのは本当に嬉しいしありがたいことです…とはいえ新たな感染症もあるので気は抜けませんが。
私にとってはこれが初めての海外留学になります。なにせ短期留学にさえ行ったことがなく、一番長い海外滞在がボランティアで2週間カンボジアに滞在した経験だけなもので…ドキドキワクワクそわそわしています。
進学するのは開発学のMasterプログラムで、専攻はGender, Race, Diversityです。現在も大学で同様の分野を専攻していて、大学から直接(社会人経験なく)大学院に進学します。


ブログのこと。

このブログを始めた理由は2つ。

  1. 自分の留学の記録をつけるため。
  2. 私の経験が誰かの役に立つかなぁと思ったので。

私自身、留学計画を約3年にわたって練ってきた・・・というか3年もかけて練るはめになってしまったのですが、(この経緯もまた詳しく書きたいと思います。)いろんな先輩たちのブログや体験談や留学レポートを参考にさせていただきました。私の経験も、もしかしたら誰かの情報源として役に立つかもしれないし、役に立ったらすごく嬉しい!と思って、ブログという形をとることにしました。

ブログの内容は、留学のこと、ジュネーヴでの生活のこと、大学院の勉強のこととかが中心になるのかなあ…(何も決めてない。)
フォーマルな内容も、カジュアルなことも書こうと思っています。
日本語で書くべきか英語で書くべきかも迷っていて、とりあえず日本語で書いていますがこれもどうなるかわかりません!
とりあえず今後を乞うご期待!ということで。

あ、そうそう、最後に。ブログのアイコンの写真は、わかる人にはわかりますね、ディズニーシーのソアリンです。
ソアリンのアトラクションのようにジュネーヴに飛び立ちたいという意味を込めて…という理由もまあなくはないのですが、ヨーロッパの写真がなかったから、というのが正解です。生粋のディズニー大好き人間なので、ディズニーシーの海外っぽい写真ならたくさんストックがありました。ジュネーヴに行ったらたくさん写真を撮って変えようと思います。
ちなみにソアリンのドリームフライヤーで世界の空に飛び立って、いちばん最初に出てくるのはスイスのマッターホルンの雪山なんですよ。今度ソアリンに乗る際は注目してみてくださいね。Buon Viaggio!